株式会社PROSPECT会社案内

ミッション

米国FDAが正式に表明したようにリアルワールドデータ(RWD)、あるいはリアルワールドデータを用いた実証結果(RWE)が医療機器の開発に積極的に活用されるなどヘルスケア産業に大きな影響を与え始めています。ただし、米国においても、RWDあるいはRWEの活用は始まったばかりで、特に日本のヘルスケア産業においては、データ収集の方策を模索する段階にあります。我々は、国内外の様々な分野の専門家の力を結集することにより、研究開発目的を達成するための適切なRWDの収集・分析を行い、ヘルスケア産業の発展の一役を担いたいと考えています。

ストーリー

当社は上記のミッションを達成するために、医療関係者、民間企業及び大学の専門家が参画し、設立されました。既に集められたデータ(Existing Data)を活用するだけでなく、特定の研究目的のため、研究計画を立案をしてから収集するデータ(Prospective Date)に着目しており、それが社名『PROSPECT』の由来となっています。

会社概要

会社名 株式会社PROSPECT
代表取締役 徳吉雄三
所在地 東京都渋谷区恵比寿西二丁目17番20号
設立 2018年8月
資本金 5700万円
主な事業内容 医療および介護に関するデータ分析・解析および研究
AiCare輸入総代理店
関連企業 有限会社徳吉薬局

製品紹介

高齢者介護施設向け次世代型AI見守りシステム『AiCare』の販売を輸入総代理店として行っています。詳しくは AiCareのページをご覧ください。

ニュース

2月6日[水]から8日[金]まで東京ビックサイトにて開催された『CareTEX 2019』に出展いたしました。会期中は多くのお客様が弊社ブースにお立ち寄りになられました。詳しくはニュースをご覧下さい。

お問い合わせ先

Mail:aicare@prospectivedata.jp

※個人情報の取り扱いにつきましてはプライバシーポリシーをご覧ください。

©2018-2019 株式会社PROSPECT